カエレバ でampエラーが出るときの対策方法

カエレバ でampエラーが出るときの対策方法

カエレバ でエラーが出ることがありますが、この方法で解消できました。
面倒なampエラーの対策の参考にしてください。

カエレバでエラーが出る理由

ampでは画像のサイズを指定しておかなくてはいけません。
例えば
width=”128″ height=”128″
ってやつです。

 

この記述がないとエラーになります。
 

 

ampのテストはこちらのサイトで

忘れていましたが、ampのテストは下記サイトで行いましょう。googleオフィシャルです。
【Google AMP テスト】

エラーメッセージの例

先ほどの画像サイズを指定していなかった場合、エラーメッセージは

「必須属性「height」がタグ「amp-img」にありません。」

と出てきます。

では対策しましょう

カエレバのコードの中からimgタグを探せ!

まず、カエレバのコードの中からimgタグを探しましょう。
<img src=”https://・・・・・.jpg?_ex=128×128″

というやつです。

この最後の

ex=128×128″

はサイズが128×128ということを意味していますので、この後ろに

width=”128″ height=”128″

 
を追加しましょう。

 
 
こんな感じです。

<img src=”https://・・・・・.jpg?_ex=128×128″ width=”128″ height=”128″

カエレバの画像が歪んでたら修正しましょう

カエレバの画像が歪んでいたら修正しましょう。

width=”128″ height=”128″

を指定したら、縦長になることがあります。その場合は height=”128″ を

height=”64″

など、半分ぐらいにしてみましょう。いいサイズになるまで繰り返すと良いでしょう。

ampテストで確認してみる

これでもう一度、google amp テストで確認してみましょう。

「有効な AMP ページです!」

やったね!

雑記カテゴリの最新記事