ないと死ぬわー(娘談)!海外旅行にはこれを持っていけ2019

ないと死ぬわー(娘談)!海外旅行にはこれを持っていけ2019

さて、準備OK?

お世話になってる便利グッズを紹介しておきます。
初めての海外旅行でも安心!

機内の疲労対策

↓我が家も何度か使いました。
機内泊に慣れてなければ、うつ伏せになれると少し楽。
足元に置くと足が上げられるし、あぐらもok。
小さい子どもは足が地面にとどくので楽なようです。

詳しくはhttps://pina817.com/jetstar-seat-meal-entertainment-2/

日本食対策

海外旅行先の料理ばかりだと日本食が食べたくなることがあります。
最新のオススメはこちら。

水かお湯があればおにぎりが作れます!
しかも美味しい!

味も大きさもコンビニおにぎりと同じぐらいなので
娘の「米食いて〜」対策にはバッチリです!

詳しくはhttps://pina817.com/onigiri/

スマホのバッテリー対策

地図見たり写真撮ったりuber乗ったり、スマホの電池切れにならないようモバイルバッテリーを持っておきましょう。
メーカーAnkerが有名です。オススメがこちら。
一般的なスマホなら100%充電1回+70%程度1回の充電可能。189gと軽く旅行中の持ち歩きも楽。

ホテルのコンセント対策

海外ホテルは電源コンセントが少ないことが多いです。機器が多いと交代で充電してると深夜になることも。これはUSBポートだけの電源タップです。スマホもiPadもモバイルバッテリーもok。
404グラムで軽い!大きさは9 x 5.8 x 2.8 cmでかさばらない!

電源変換アダプターも必要ですよ。

こどもの暇つぶし対策

海外でニンテンドー3DSを充電するには「海外用のACアダプター」が必要ですよ。
海外は電圧が日本と違うので、海外で使えるACアダプターなどを準備する必要があります。ニンテンドー3DS  と一緒に、機内手荷物に入れておきましょう。

荷物対策

スーツケースは絶対でっかい方がいい!恥ずかしいぐらいでっかい方がいい!
なぜか・・・→おみやげいっぱい入るから
以外にかさばるんですよ、スナック菓子の袋とか。
ロストバゲッジ対策に黒以外がオススメです。人と被らない色がオススメ!
スーツケースベルトやネームタグも忘れずに!

洗濯・汚れもの対策

旅行中洗濯しないなら、旅行用圧縮袋がオススメです。手でクルクル巻くだけで簡単に密封できて小さくなります。
せっかくの海外旅行。洗濯より楽しみましょう!

電話・プリペイドsim対策

プリペイドsimって日本で買えるんです。言葉の問題があると現地で買うのも大変ですし心配です。日本で事前に買っておくと便利です。
「通話」ができるものがオススメです。「データ通信のみ」のものもあるので注意。対象国やデータ容量や期間もよく確認してください。
↓こちらは北米用。2018年夏休み、トロント、ナイアガラ、ニューヨークで実際に使えました。アマゾンでどうぞ。楽天には通話可能なものがないようです。詳しくはhttps://pina817.com/nysim/

↓こちらはヨーロッパ用。2019年正月、パリ、ロンドンで使えました。ユーロスター車内はダメ。
詳しくはhttps://pina817.com/parisim/

↓香港&中国用。通話可能なのはこれ一択。何かトラブルの時に電話する必要があるかもしれないので持っておくと良いです。でもお国柄、うまく通話ができない時があるようです。

香港、中国なら、下の聯通香港のsimを必ず持っておきましょう。↓↓↓↓

ドコモ、softbank、auなどの大手キャリアの場合、海外ローミングすれば繋がるようなので、万一の時はそれ、通常は下のデータ通信専用のsimで旅行するのもアリですね。

こちら、データ通信専用なので通話はできませんがデータ通信は安定しているようです。お国柄、通話simと一緒に持っておくと安心です。

聯通香港のsimは香港経由なのでlineもgoogle関連アプリが使えるようです!line通話が可能なので日本のお友達とはline通話で十分です。(最新情報を確認ください。お国柄ご注意を。)

下のsimは8日間2GBです。中国では百度mapや百度翻訳がとても便利です。百度=baidu(バイドゥ)と読みます。中国マップはこのアプリ一択なので、必ず入れておきましょう。結構ギガ喰います。わたしは中国旅行の時は容量なくなると怖いので2、3枚、予備で持っておきます。安い保険です!

↓シンガポールやアジア周遊ならこちらのsimがオススメ。

もしトランジットで複数国で利用する場合も使えます。

韓国 台湾 香港 シンガポール マカオ マレーシア フィリピン インド カンボジア ラオス ミャンマー オーストラリア ネパール  ※日本でも利用可能

ただし通話はできません。データ通信専用です。

↓オーストラリア用。通話可能。

7日間合計4GB使い放題+国内通話無制限です。

データ通信のみでしたら上のアジア周遊でもOKですね。念の為、この通話simと上のデータ通信専用sim(アジア周遊)を持っていると安心ですね。私は心配性&現地のトラブルは面倒臭いので、いつも複数持っていくようにしています。

海外用レンタルwifiルーターも持っておくと安心です。simがうまく使えなかった場合に備えて、予備として持っておくことを強くオススメします。

トイレ対策

ウォシュレットはまずありません。気になる方は持っていきましょう。
ホテルにはこの詰替用を置いておき、小さいサイズの携帯用を持ち歩くと便利です。トイレに流せます。水流が弱い時は詰まらせないように注意です。

お得な航空券対策

直接航空会社のウェブサイトで予約することが多いのですが、実は楽天トラベルでも最安航空券が見つかります!
ポイントが使えるし、かなりのポイントが貯まる!
お得です!そして日本企業なので(なんとなく・・・)安心!

お金の対策

海外旅行にクレジットカードは絶対必要です。

家族構成や生活スタイルや旅のスタイルは人それぞれ。マッチするクレジットカードを見つけてお得に活用しましょう。
こちらを参考にどうぞ。
・保険の話 https://pina817.com/hoken/
・限度額の話 https://pina817.com/credit-limit/

わが家の1枚目。アメリカンエキスプレス「ゴールド」カード。夫が本会員(3万円)、妻が家族会員(年会費無料)。

わが家の2枚目。楽天ブラックカード(カード会社からのインビテーション必要)。夫本会員(3万円)のみ。(ブランドはmaster)
下記はプレミアムカードです。楽天カードは普段使いで便利です。
楽天銀行のvisaデビットも合わせて活用しています。

準備OK?
海外旅行、楽しみましょう!!