lyft(リフト)の使い方【旅行者必見】。ロサンゼルス旅行で8回も乗ったので詳しく紹介

lyft(リフト)の使い方【旅行者必見】。ロサンゼルス旅行で8回も乗ったので詳しく紹介

海外旅行、特にアメリカ旅行なら、移動手段はlyft(リフト) イチオシ。そんなlyft(リフト)の使い方、乗り方おしえます。家族4人でロサンゼルス旅行に行って、たっぷり乗って来ました。(2017年1月)。ぜひ参考にしてください。

関連記事: ハリウッドでパフォーマーと写真を撮ろう!チップの相場【高額チップ要求されない】

 
 
[このブログだけのおトクなキャンペーンのお知らせ]
Uber 無料乗車(最大 ¥1,500 まで)のプレゼントです。お受け取りになるには、こちらのリンクからご登録ください:
https://www.uber.com/invite/1yb1jrxque
 

まずピックアップ ポイントを設定しよう

迎えに来て欲しいポイントにピンを立てよう。地図はかなり精度高いので、しっかりと迎えに来て欲しいポイントにピンを立てましょう。

下の図はハリウッドのチャイニーズシアター前です。


 

続いて車種を選びましょう。

 

車種を選ぶ

旅行者のみなさま、Plusがオススメです。理由はこちら↓。

関連記事: 旅行で使うなら、UBER(ウーバー)よりlyft (リフト)をオススメする理由。

ちょっと高いですが、気持ち良く旅をするならPlusです。綺麗で高級感ありですよ。

 

さて、車種が決まったら確定しましょう。

 

 

 次に目的地を設定しましょう

目的地もピンを立てて設定します。しつこいですが、地図は結構詳細ですので、細かい指定ができます。

実際に乗ってから目的地付近で「ここで降ろしてください」というのも大丈夫です。気さくなドライバーならオススメの場所を教えてくれたりしますよ。

決まったら「Set destination」をタップして確定させます。

下の図はビバリーヒルズのロデオドライブです。


 
では配車をリクエストしましょう。

UBER/lyftカテゴリの最新記事