マキネッタのお手入れ方法|初めてのエスプレッソを簡単に!

マキネッタのお手入れ方法|初めてのエスプレッソを簡単に!

初めての人、購入を検討している人にわかりやすいようにお手入れの方法を写真で解説します。簡単ですのでマキネッタで美味しいエスプレッソを頂きましょう!
イタリア旅行に行って、イタリアで飲んだエスプレッソが好きにになった人。
スタバのラテやカプチーノが好きな人。

自分で入れると手軽で美味しいですよ。
お手入れも簡単です。

ちなみに、マキネッタでのエスプレッソの淹れ方はこちら↓。
マキネッタの使い方|初めてのエスプレッソを簡単に!

マキネッタのお手入れの流れ

マキネッタのお手入れの流れです。
①冷やす
②サーバーとボイラーを分解する
③バスケットを外す
④バスケット以外の部品を洗う
⑤コーヒーの粉を捨てる
⑥バスケットを洗う
です。

まずは構造を理解しましょう。

マキネッタの構造

まずは使用前の写真で構造を理解しましょう。
 
マキネッタは写真のような構造になっています。
下の写真で、左上の水を入れるところを「ボイラー」、中央のコーヒーの粉を入れるところを「バスケット」、コーヒーが抽出されるところを「サーバー」と呼びます。

 

サーバーの裏にはフィルターとゴムパッキンがついています。取り外し可能です。
フィルターは粉を押さえ圧力を発生させるためのものです。ゴムパッキンはその圧力に耐えるために密閉するためのものです。

 

 

ではいよいよお手入れ開始です。

①よく冷やす

ビアレッティ社のモカエキスプレスを代表に、マキネッタの多くはアルミ製です。
アルミは熱伝導率が高くよく熱を伝えます。つまり熱しやすく冷めやすいということです。

放置していても冷めますが、ボイラー部分はなかなか冷めません。火傷注意です。

ですので(私のようなせっかちな人は)強制的に水で冷やしてしまいましょう。
いつも水で冷やしていますが変形するような不具合はありませんが、気になる方は冷めるまで放置して自然に冷ましましょう。
 

特にボイラー部分をよく冷やします。素手で冷たく感じればOKです。すぐ冷えます。

②サーバーとボイラーを分解する

サーバーとボイラーをねじって分解します。その際ボイラーが冷めてないと熱いので火傷に注意です。
横に傾けるとバスケットのコーヒーの粉が落ちてきますので、注意しましょう。

③バスケットを外す

ボイラーの外側は冷めていても、バスケットは熱い場合が多いです。なので小皿に受けて逆さにして外すのが良いです。
粉がこぼれたりしないのでオススメです。

バスケットはまだ熱いのでそのまま放置します。

④バスケット以外の部品を洗う

バスケット以外は冷めているので水で洗います。

注意!くれぐれも洗剤で洗ってはダメです。マキネッタにコーヒーの香りや油分が付着することで美味しいエスプレッソが淹れられます。
洗剤でコーヒーの油分や香りを洗ってしまわないように!
このことは説明書にも書いていますので注意しましょう。

ちなみに、イタリアでairbnbのアパート借りると、部屋にマキネッタが置いてあります。
上記のことを知らなかったので洗ってないように見えたので、汚ったないなぁと思って使いませんでした。
(使い方もわからないので使いようがなかったですが)

実は洗ってはいけなかったのですね。

ボイラーを洗う

水で洗ってください。
我が家では面倒なので水でささっと流す程度です。

マキネッタのボイラーを洗う

フィルターとパッキンを外す

下の写真のようにコーヒーの粉が付着しています。
フィルターとパッキンを外して洗いましょう。くれぐれも洗剤は使わないように。

サーバーの中央の穴に水を流してやると、裏のフィルターとゴムパッキンが浮き上がってくるので外しやすくなります。

サーバーを洗います

もちろん水洗いです。
我が家では面倒なので指でこする程度です。
オモテも裏も洗いましょう。

フィルターとパッキンを洗います

もちろん水洗いです。
フィルターは目がつまらないように、サーバーに面していた方から水をかけてコーヒーの粉を取り除きましょう。

面倒くさいのでサササッです。

⑤コーヒーの粉を捨てる

そうこうしているうちにバスケットも冷めてきますので、コーヒーの粉を捨てます。
まだ熱い場合もありますのでバスケットを持つときは注意です。
冷めてなければ指に水をつけてバスケットの細いところに少し水をかけてやればすぐ冷めます。

⑥バスケットを洗う

バスケットにはコーヒーの粉がたくさん付着しています。
目詰まりしないよう、最初に細い方から水を入れましょう。

 
コーヒーの粉の入ってた部分を洗います。
くれぐれも洗剤を使用しないようにしましょう。

ここも、面倒くさがりな私は指でサササッと洗うだけです。

全て洗い終わりました。
水を切ってよく乾燥させましょう。お疲れ様でした。

まとめ

毎日使うものなので、簡単に洗っています。
淹れ方もお手入れも簡単なので、イタリア旅行で飲んだエスプレッソやカプチーノ、スタバのラテの味を自宅で楽しんではいかがでしょう。

①マキネッタ
 ビアレッティ社「モカエキスプレス」2cup用
 簡単です。

 
②小さな五徳
 ガスコンロに乗せるために必要です。

 
③エスプレッソ用コーヒー豆(専用、極細挽きの粉)
 極細挽きでないとエスプレッソになりません。
 自分でひいても良いのですが、まずは専用の粉を試してみて下さい。思ったより細かいです。

 

エスプレッソ楽しみましょう。

イタリア、楽しみましょう。

海外旅行、楽しみましょう!!

フィレンツェカテゴリの最新記事