ブルーマンのチケット予約は現地サイトがお得 in ニューヨーク

ブルーマンのチケット予約は現地サイトがお得 in ニューヨーク


ブルーマンをニューヨークで見るなら、現地サイトでチケット予約するのがお得です。

現地公式サイトでのチケット予約がお得な理由

現地公式サイトでのチケット予約がお得な理由は、大きく4つあります。

安い

当然ですが、日本の予約サイトでチケットを予約する場合、中間業者の儲けが発生するのでその分価格が高くなります。手数料10%+利益5%で15%ぐらいは価格が上がるのではないでしょうか?通常現地で購入する価格が100$なら115$ぐらいになっていると思います。

逆にキャンペーンや販売促進などで、日本の予約サイトの方が安いこともあります。都度比較しましょう。

公式サイトでしかない特典がある場合がある

特定の公演開始時間が公式サイトでしか扱っていない場合があります。日本の予約サイトでは夜の部しかチケット予約を扱っていないのに、公式サイトでは昼の部も予約可能だったということがありました。(ブルーマン ニューヨーク v社事例)

さらに座席指定についても、公式サイトからなら座席指定できるが、公式サイトでない予約サイトの場合、エリア指定のみで座席そのものを指定することができないという場合もあります。

チケット入手の手続きが簡単

公式サイトであればプリンターで印刷したものかスマホアプリの画面が正規チケットになることが多いです。しかし公式サイトでない予約サイトの場合、チケットではなくバウチャー(予約引換券)の印刷しかできず、わざわざ現地のチケットセンターで並んで正規のチケットに交換してもらわなければならないということもあります。(ブルーマン ニューヨーク v社事例)

予約が確実で安心

公式サイト、もしくは公式サイトから正式にリンクされている予約センターで予約すると、その予約は最優先で確約されることが多いようです。なので自分の入力ミスや予約センターのシステム異常がない限り、確実に予約されているでしょう。予約状況や指定した座席情報などが見れればさらに安心です。
公式でない予約サイトの場合でも間違って予約されるということはほぼないでしょうが、公式サイトでの予約状況が見えないと少々不安かもしれません。

現地公式サイトでチケットを予約する場合のデメリット

デメリットは大きく2つですが、問題というほどではないかもしれません。

言葉の問題

現地公式サイトでのチケット予約はお得なことが多いのですが、しかしやはり「言葉」がデメリットではないでしょうか。基本的にどの国でも「英語」で書いているのである程度理解可能ですが、日本語ではないので心配になるところです。
ゴーグル翻訳など駆使して頑張りましょう。乗り越えられるでしょう。

トラブル時の対応

チケットが予約できていない、ダブルブッキング、払い戻しを交渉するなど、言葉の問題に近いですが、トラブル発生時のコミュニケーションが心配ではないでしょうか。何か起きたら日本語とグーグル翻訳と気合いで交渉すればなんとかなりそうですが、何も起きないことを願う、何か起きたら諦める、という考え方でもいいのではないでしょうか。
もし日本の予約サイトでチケットを予約したとしてもトラブル時の対応をきちんとしてくれる保証はないですし、ニューヨークやヨーロッパだと日本と時差が大きいため結局リアルタイムの対応は難しいかもしれません。

事例:ブルーマンをニューヨークで予約した

オフブロードウェイの大人気ショー「ブルーマン」(”BLUE MAN GROUP”)のニューヨークでのショーチケットを予約しました。

予約したサイト

ブルーマンのチケット予約は「公式サイト」ではなく「公式サイトから正式にリンクされている予約サイト」から申し込みます。

  • ブルーマン公式サイト(official Blueman Group)
  • 正式にリンクされている予約サイト「チケットマスター」
  • ブルーマンのチケットを価格比較

    公式サイトとv社との比較をしてみましょう。

    プレミア席(最前列)
     公式:99$
     V社:115$
    ポンチョ席
     公式:99$
     V社:98$
    1階席、2階席
     公式:85$
     V社:88$

    プレミア席を予約しました。
    公式サイトでは$7.80 (Service Fee) 、$4.50 (Facility Charge) 、$4.05 (Order Processing Fee)の合計16.35$が加算されますので、結局プレミア席は115.35$です。v社の最終価格が確認できていませんので、チケット予約の際は手数料を確認し総額比較してください。

    公式サイトにしかない昼の部の公演を予約できた

    旅行日程上、昼の部が良かったので探していましたが日本の予約サイトでは取扱はどこもありませんでした。公式サイトでしかチケット予約できない日程だったようです。
    無事、公式サイトからチケット予約し昼の部をゲットしました。

    座席指定できた

    チケットを予約する際、同時に座席指定ができました。webサイトに座席指定する画面があり、それをクリックすることで座席を指定することができます。公式サイトではない予約サイトでは、ポンチョ席、1階席、2階席と大枠での指定しかできず、しかも「いい席」という意味での「プレミアム」というチケットもありますが、どの席かはっきりしませんでした。

     
    やはり公式サイト(または公式サイトからの正式リンク先)でチケットを予約するのが安心です。

    ブルーマン 公演紹介

  • ブルーマン公式サイト(official Blueman Group)
  • ブルーマン ニューヨーク 劇場紹介

    劇場名
    Astor Place Theatre
    住所
    434 Lafayette St, New York, NY 10003 アメリカ合衆国
    電話
    +1 212-254-4371

    まとめ

    公式サイト、日本のサイト、いずれもメリットデメリットがあります。それらを理解して、自分にマッチしたものを利用しましょう。

    海外旅行、楽しみましょう!

    ニューヨークカテゴリの最新記事